• ホーム
  • メタプロとは?
  • 製品一覧
  • 設備一覧
  • 制作工程
  • 地場紹介
  • リンク集

社長ブログ

身につけて初めてその価値がわかる

 自分自身に対するとらえ方を変えると何もかも変わる。

家庭、仕事、生活、趣味・・・人生も

突然、新しい形で目の前に現れる。

 

 ストレスは「向上要因」だと考える人は、生産的な戦略を取ることが多いという結果もある。

ストレスは「衰弱要因」のグループと比べて、より健康で、人生への満足度が高く、仕事のパフォーマンスでも優れているという。

進歩、成長するために必要とされるものは何か。

 

 

特定の紹介

 お客様から、「〇〇の会社さんに紹介するが大丈夫でしょうか?」という。大変有難く感謝するお話が増えています。

お客様からは、「紹介するサービスのメリットと紹介先の課題がバッチリなので」とのことでした。

「ようやく胴縁というものを理解出来たら、心底いいと思っているから紹介出来るようになりました」

心からそう思い、熱量も高い方が紹介すれば、少なくとも話だけでも聞きやすくなるのではないでしょうか。

 

 先日、会社紹介系の会社から突然の電話があり、勉強のためとWEBで説明を受けることになりました。

WEB面談中、周りからの話し声や事務所内の雑音が多く入り、「声が聞こえずらい」と指摘したところ。「え~本当ですか~~ 周りからだいぶ離れているから大丈夫かと思っていました~~」と、言われ、初対面なのに、あまりにもフレンドリー過ぎないのか、そして、資料を送ると言われましたが送られてくる事は無く、社名公表したいくらいですが、ネットを介して商談が増えている昨今、これではネットでの面談においても、気軽に行えない環境下になるのではないかと思っています。

 

 話は戻り、紹介という表面的な事ではなく、この本質(詳細は書きません)を正しく理解出来なければ会社の成長も望めなく、そして会社の存在さえも無くなると思っています。

せめて、この時代、この環境下に適した考え方、捉え方が最低限必要なのではないかと思っています。

 

忠実であること

 自分のブログなので好き勝手書いているのですが、書いた後にこの内容は載せられないなという事が多いです。

ある程度書いてから、「自分はそう思っているんだ」とか「偏った考え方だな」とか「この発想は思い浮かばなかったから気付いてラッキー」など、様々な思いになります。

 ある方との会話の中で、「それはもう限界だ」「そこまで出来ているのであれば、あとは無理」などの話になり、いつもながら「限界を決めるのはあなたではなく、私だ」と思いながらも、人によって、人生で成し遂げたこと、達成した事によって言葉の壁が感じられます。

違う場面では、「私自身、大したことしてこなかったな」と思うこともあります。

これからも、意義ある行動を心掛けます。

 

 

ページトップへ戻る