• ホーム
  • メタプロとは?
  • 製品一覧
  • 設備一覧
  • 制作工程
  • 地場紹介
  • リンク集

社長ブログ

いいものを提供するには、いいものを知る必要がある

コロナの影響のせいか⁇

志の高い人と出会う事が増えています。

その分野の専門化、先生、特に本質を知っている人から学べる。

そして、熱い人達と出会い語りあう。

 

衣食住において、完成度の高いものに触れると、目の前の課題解決に結び付き、それらが相乗効果として現れる。

有難く、感謝しかありません。

 

甘い香りにスッキリ無糖

アメリカの大統領選挙でハッキリしたこと。

先進国(先進国第一位)の中では、アメリカは世界一の経済格差、貧困率など統計上現れています。

日本のデフレを支えてきた海外の安い製品の崩壊

歴史上、日本はアメリカ側で成長してきた経緯もあるので、先を行っているアメリカを見れば、数年後の日本も見えやすい。

日本でも、目には見えないスピードで、あらゆる格差が広がっているように感じられます。

日本がインフレに向かうとなれば、デフレを30年以上経験した国民は、インフレに対応出来るのか?

ここでも分かっている人達だけが豊かになるのかと思います。

 

 そのような中、自分自身超越した人間ではない事、労働型以外(大抵、プロにカモられる)で稼ぐことのセンスが無いため、今まで通り新しく出来ることなど探し見つけ取り入れ成果を上げていきたいと思います。

新型コロナの影響もありますが、海外含めてやれることは沢山あるし、それらに関係する方々や支援する方々も沢山いるため前進していきます。

状況が整えば、海外での新しい展開の報告が出来るのかと思います。

「安らぎ気分のコーン茶」飲んでがんばります!!

 

光る特性

 昨日、インドネシア人実習生2名とインドネシアのエンジニア1名で雑談交えて夕食をとりました。

以前と違い、研修生という括りではなく、実習生や特定技能など外国人の方が働ける手段が増えています。

実習生の1人は、来月インドネシアに帰り「メタルプロダクツ・インドネシア」で働きみんなをまとめる。

もう一人は、来春に帰国後メタプロに戻って、さらに難易度の高い実習をする。

エンジニアは、日本に住み続けレベルの高い仕事を覚え、実習生のとりまとめをする。

いずれにしても、メタプロに関わって活躍する。

実習生からは、コロナの影響もある中、仕事ができる事や宿舎の環境、各イベントの実施など気遣いをしてもらっている事に感謝しているとの話が多く素直に喜びました。ゴマスリではないことくらい分かります 😎 

私自身も、実習生をうまくとりまとめ実習意欲が高い状態を維持してもらっていることに感謝していることを伝えました。

 

 実習生からは、よく「私は運がいいです」と言うことから、「人との出会いは運ではなく縁である」ということを話しました。

彼が帰国する前に、社員の前で話せる機会があることから、それらはその日に話したいと思います。

仕事もなんでもそうですが、たいがい「類は友を呼ぶ」だと思っています。

彼が入社した8年前の社員数は今の半分以下です。その後工場も増えました。

彼らの話を聞くことで、続けた人、去って行った人、出会う人は必然であったと思います。

そのような人達に支えられている事に、無限の可能性が秘められている事にワクワク感が高まります。

 

ページトップへ戻る