• ホーム
  • メタプロとは?
  • 製品一覧
  • 設備一覧
  • 制作工程
  • 地場紹介
  • リンク集

社長ブログ

非日常生活

元々、コンビニやスーパーであまり買い物をしないのですが、コロナの影響でさらに減ってしまいました。

購入するにしても、ネットで済ませます。このようなタイプの人は増えているのではないでしょうか???

 

スーパーでの買い物は、日本のスーパーより、モルドバの「ハイパーマーケット:No1」の方が多いくらいです。

あちらはスーパーマーケットではなく、ハイパーマーケットと言います。

話がそれましたが・・・

 

単に珍しくお店に寄った話なのですが、私にとっては非日常の話です。

弊社で、胴縁加工のお手伝いをした建物であること、いつもの通り道である事もありオープン初日に寄ってみました。

店内に入る時に緊張しますね。普段入らないから。

お店の商品は、何が高くて安いのかが分かりません。

しかし、この値段は安いと思い購入しました。

各種パン29円、お一人5点まで。

卵98円、お一人1点まで。

念のため会員カードを作りました。

一度カード類はほとんど処分したくらい、好きではないのですが作ってしまいました。

実際、頻繁に寄ることはありませんが、私の生活上では一番来店が多くなる可能性があります。

色々な商品があるのは嬉しいですが、フルーツ系がバナナしかなかったのは、とても残念です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮気をしたらしい

 先日、お客様で「最近、かわいい娘がいたから浮気しちゃったけど、やっぱり古女房の方がいいね」と言われました。

どうやら、諸事情でいつもお願いしているメタプロではなく、他の会社に仕事を依頼し失敗したとのことでした。

そんな事言わなければ、浮気したなど分からないのですが、その旨を打ち明けコリゴリだったようです。

周りを見ることで、改めて気付くこともあるようです。

 

コロナ禍の影響はこれから本番だと思います。

見ている方はしっかり見ているので、足元を固め前進していきたいと思います。

取組んでいる生産性向上やコストダウンは、今始まったものではありませんが、直近の緊張感を持った形で取り組めている事を嬉しく思います。

そして、その生産性向上やコストダウンなどの恩恵は、社員、お客様に還元していくものだと思っています。

やるべきことは沢山あるので、着実に成果が現れるよう社内一丸となって努力しているところです。

安定感があり、期待して頂ける会社でありたいと思います。

 

答えなど無いのさ

物事の二面性の多さを実感しています。

日本人特有の、本音と建前など該当します。

建前だけで話す人の本音を知る必要があります。建前だけだと信用されない。

本音で話をしてくれる人は少ないですが、本音だけでは社会は成り立たない。

良い事もあれば悪いこともある。物事は近視で見る。遠くを見る。

 

何が問題か?何が課題か?

 

多角的な視点で見て考えることが出来る人が、うまくいきやすいのかと思っています。

 

ページトップへ戻る