『メタプロ・ユーロ』が欧州株式市場への上場を申請していましたが、4月1日それが承認されました。

証券コードは、1229

株式保有割合は、創業者の渡邊進が29.83%、共同創業者のジョン・J・マクローリンが15.59%、メタルプロダクツ(日本)13.20%、メタルプロダクツヨーロッパ5%、メタルプロダクツ・インドネシア5%、そのほか

株式上場する際の公開価格を1株 €12と決定しています。

 

 上場するまで5年ほどかかりましたが、ようやくスタートラインに立てた実感が湧いてきているところです。

ヨーロッパ市場は、欧州統合も含め再編が進んでいますが、日本のものづくりを発信していきたいと思っています。

引き続き、ご支援賜りますよう、よろしくお願い致します。

 

 

 

『エイプリルフール』