• ホーム
  • メタプロとは?
  • 製品一覧
  • 設備一覧
  • 制作工程
  • 地場紹介
  • リンク集

社員ブログ

インドネシアのミーアヤム(鳥ラーメン)

この前私はインドネシアの鳥ラーメンを作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方はYOUTUBE とウスルさんから教えてもらいました。


ミーアヤムはめんと鳥肉が入っています。トッピングは野菜です。


食べる時にソースとケチャップを入れるともっと美味しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんも作って食べてみてください 😆 

 

実習生:ザムザム

リスクの薬

先日、とある賀詞交歓会に出席しました。

毎年その時にしか合わない方なのですが、いつもあれこれ話をします。

その方から、「日本では海外進出、海外事業など結果的に8割が失敗していますよね。国内だけでも大変なのに、よくやりますね~」

正式な統計は知りませんが、おそらくそのくらいの%なのかとは思います。

その事について、何か探っているのか、心配での発言か、客観的に見てなのか、興味があるのかなど、何かしら思惑があるのかもしれませんが、雑談の中でも気付くところがあり楽しかったです。

 リスクの話など聞いていると、そんなことは分かっているというより、聞いているとなぜか面白く聞こえてきます。

聞いているうちに、何だかんだで直接海外事業に携わって日も経っており、同じような事を繰り返しやっているうちに、自分にとって何がうまくいって、何がうまくいかないのか。

自分に合うビジネスと合わないビジネスが分かってきています。

そんなこと言っても、大きなことをしていないので気にせず聞き流してください。

現地に会社があることで、その会社を頼ってくる方や日本からあの人が来るらしいと現地のビジネスを持ち込む人も出てきます。

この持ち込む、相談に来るビジネスが大抵私のキャラクターに合わないモノばかりで面白いです。

なので、「そのビジネスは私のキャラクターに合わないので出来ません」と答えると、大抵あっさり理解してくれます。

どのようなビジネスなのか、どのくらい儲ける事ができるかなど説明して頂くのですが、性格上合わないので出来ないと言った方が話が早いです。

 

 話は戻り、その方から見るとリスクだらけで魅力もなく投資の見返りも少ないから興味より、よくやっているなと思われており、しかし面白くてとか熱中していると自然とリスクは消えてしまったりします。長年積み重ねたもので得た勘などは、まさしくAIの領域では無いのかと思っています。

そもそも、会社経営自体リスクの塊、いや結婚など他人同士が一緒になるわけで、人生最大のリスクなのかと思います。

 

 

 

ページトップへ戻る