この度の災害は、想像を絶するものであり、まさかここまで被害が拡大するとは・・・ 皆さん思われたのではないでしょうか?

 

トランプ大統領が自国ファーストという政策を展開しています。

 

輸入に頼っている日本

スーパーなどで陳列されている商品を国産だけにしてしまったら、おそらくかなり商品が無くなってしまうのではないでしょうか?

 生活で必要な、エネルギー、食品など、輸出している国に何かしらの問題(政治、戦争、天候不順、災害・・・)が発生したら、まず自国民を優先にしますので、輸入に頼っている日本はどうなるのでしょうか?

 

世界のM6以上の地震の約2割が日本で起こっているそうです。

さらに、世界屈指の豪雪地。

そして、災害国です。

海に囲まれ、山、川が多く、火山もあり噴火もする。

 

日本は、生産額食料自給率68%、カロリーベース食料自給率38%(農林水産省)です。

輸入が止まればどうなるのでしょうか?以前、コメの不作で日本米が入手できずタイ米などで補いましたが、その時にタイ米が輸入できなかったらどうなっていたでしょうか?

パンを食べればいいとか、米は炭水化物が多いから関係ないというような会話で処理できる話でもありません。

 

日本国民を守るため、災害に対する整備、農業を守る(一定の)のは、多少コストがかかっても必要ではないかと思っています。

もちろん無意味、無駄な投資は避けなければなりません。

日本国民をまもるためのコストは大目に見る事は必要ではないかと思います。

 

『アップルにとっての解決策とは、コスト削減ではない。苦境から抜け出すための革新的な道を作り出すことこそ、私たちの解決策なのである』 by:スティーブ・ジョブス