この度、8/23~25にかけて、モルドバ駐日大使ブマコフ閣下夫妻をお招きしました。

新庄市の山尾市長様を表敬し、その後、神室産業高等学校で講演して頂きました。

その後、雪氷施設を見学し、ほかにも多くの施設や一般の方と触れ合いました。

雪氷施設:http://www.bosai.go.jp/introduction/project/location/location03.html

 翌日は、真室川町役場の職員の方の動向の元、多くの企業や農業を見学しました。

午後からは、真室川町長を表敬し弊社を訪問しました。

 弊社では、会社説明、工場見学、意見交換を行いました。

当日は、真室川町長様、副町長様、はじめ多くの職員の方が出席し、弊社を支えている方々も出席して頂きました。

 この環境が当たり前では無く、非常に恵まれた環境と言うことは重々承知しています。

この環境に感謝しています。

 地方の中小企業が単独で大使をお招きするのは珍しいと聞きました。

弊社が、2回目とはいえスケジュール調整や段取りなど大変だったのは事実です。

公共機関のような進め方は出来ませんが、ブマコフ大使夫妻は、一切嫌な顔もしませんし、反対に常に周辺の方も含めて気遣いをされており、人との接し方を学ぶことが出来ました。

ブマコフ大使の略歴も素晴らしいですが、実はブマコフ婦人の略歴も素晴らしいです。

そのようなことは一切出さず、いつも大使に寄り添いサポートされている姿も学ぶところかと思いました。大変ハードスケジュールのも関わらず最後までお付き合い下さりました。

 ブマコフ大使のお言葉に対し、私自身、出来ることはチャレンジしたいと思っています。

 

 多くの方々のご支援の元、無事終了できたこと嬉しく思うとともに、あらためてお礼申し上げます。

 

https://www.asahi.com/articles/ASL8S3CMRL8SUZHB007.html  朝日新聞デジタル