コロナの影響もそうですが、大阪都構想、アメリカ大統領選挙、今後の景気・・・専門化はもちろん、巷でも噂や予想が蔓延しています。

将来を自分自身の価値観で考える事は良い事だと思いますが、ちょっと頭がいい、回転が良い人がいると、場合によっては物事がうまくいかない事が目立ちます。

失敗を予測するのですが、失敗が現実的になるよう、自分の考え通りになるよう、協力、支援ではなく、なんとなく、知らず知らずに足を引っ張ったり、結果的にうまくいかないようにします。

良くしようと予想すれば、うまくいくような言動が増えうまくいきやすくなるのではないでしょうか。

この手の話は、性格、生活環境、仕事上のポジションもそうですが、無意識にやってしまう事なので、意外と本人は気付かないかもしれません。

景気などもみんなが回復すると予想し願い、行動することで回復しやすくなるのかと思います。

会社では、業績が回復する、よい結果が出ると予想し思う事が必要です。

簡単な話ではありませんが、身近に足を引っ張る人、邪魔する人に注意が必要です。